自分の実力試そうよ!
自分の実力試そうよ! 留学や海外ビジネスで海外に出る前に 日本人なら、読んでおきたい!


PROFILE
アリクラ
  • Author:アリクラ
  •  チャレンジャーコンサルタント。
     
    自らの経験を元に
    チャレンジを支え、成功させる。

    アメリカ・中国と2ヶ国留学・ビジネスを
    経て現在に至る。


    <strong>日本の将来を救う為、
    現在は中国シ
  • RSS


  • CALENDER
    07 | 2017/08 | 09
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jp のロゴ


    RECENT ENTRIES
  • 出版関係者様。 是非ご覧下さい。(07/05)
  • 先日、中国人の彼女と別れました。(07/04)
  • 謝らない奴が謝ると、なんでもする。(07/03)
  • 出版関係者様。 是非ご覧下さい。(07/02)
  • 中国人の日本人に対する偏見(07/01)


  • RECENT COMMENTS


    RECENT TRACKBACKS
  • BigBan:<% rtrackback_title>(05/05)
  • ブログで情報収集!Blog-Headline:<% rtrackback_title>(05/05)


  • ARCHIVES
  • 2005年07月 (5)
  • 2005年06月 (30)
  • 2005年05月 (32)
  • 2005年04月 (10)


  • CATEGORY
  • 未分類 (3)
  • ひとり言で英語・中国語を極める。 (23)
  • これが、中国だ。 (13)
  • 白人社会を叩き潰した誇り高き日本人。 (3)
  • 留学・語学学習前に、これだけは読んでおきたい。 (11)
  • 中国生活これが困った! (8)
  • アメリカ生活 (1)
  • アメリカと中国ここが違う。 (1)
  • ひとり言で極めるメルマガ (1)
  • 語学学習・留学前に読んでおきたいメルマガ (1)
  • デッカク稼ぐ!中国株! (5)
  • 中国・アメリカグルメな話 (1)
  • ちょっと為になる本の話 (1)
  • 出版関係者様。 是非ご覧下さい。 (5)
  • 目標って、どうすれば? (0)


  • LINKS
  • メルマガサンプル
  • シンセンエクスプローラー
  • 今日のお天気は?
  • 今週のお天気は?
  • 発音の基本
  • 勉強しながら、お天気もチェック
  • 中国情報なら
  • メルマガ語学学習留学これだけは読んでおきたい。
  • やっぱり聞きたい、日本のラジオ
  • 今日の日本は?
  • 世界22カ国の言葉でニュースを
  • お買い物は
  • 中国関係ブログ
  • ブログランキング
  • 人気blogランキング


  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |


    日中会談中止。 日本にとっては好都合。
    呉儀中国副首相が小泉首相との会談中止を中止し、
    急きょ帰国してしまった。

    公式訪問した
    外国の賓客が首相との会談をキャンセルするのは異例だ。
    マナー違反だ。

    中国側は「本国の指示で国内における緊急の公務が生じた」
    と説明しているが、
    その「公務」とうのは「何か」を説明してないし、
    呉儀副首相は明日の予定のモンゴル訪問は行う予定だと言う。

    よく、中国人はメンツを大事にする民族だと言う。

    私はニューヨークでチャイニーズ達見てきたし、
    深センに住み始めてから、毎日中国人達を観察し続けているが、
    中国人がメンツを大事にする民族だとは思わない。

    これは、また後日書こう。

    しかし、
    中国人達本人がメンツを大事にする民族だと言っている。

    その中国人の代表の一人が一国の首相との約束をすっぽかして
    勝手に帰ってしまうとは、何事か!である。

    自分達でメンツを大事にすると言っておきながら、
    相手のメンツは平気で踏みにじる事が出来る。
    まーこの辺が中国人気質と言えば、その通りなのだが。

    ただ私は、今回の会談の中止は、
    日本側にとっても都合が良かったと思う。

    実は今回の会談で、日本側は中国人に対するビザの発給要件を拡大しようとしていた。

    現在、北京など3市5省に限定している中国人団体観光客への査証(ビザ)発給地域を中国全土に拡大する事をこの会談で正式に中国側に伝え、認める予定だったのだ。

    日本は、世界でも一流の観光地になりえるところである。

    京都や鎌倉の日本独特の文化・歴史を観光でき、
    一つの国で海水浴もスキーも出来るなんて所は
    世界中探しても、そうは無い。

    しかも、夜でも女性一人で安心して外出できる治安の良さ。
    (最近はこの辺がやばくなってきたが)

    もし、中国にビザ緩和をしたら、
    相当数の中国人達が来日する事になるだろう。
    そうすれば、日本の観光産業はかなり潤う事になるだろう。

    しかし、思い出して欲しい。
    中国の大型連休の度に、
    日本国内観光中の中国人達が姿をくらましてしまう報道がある。
    彼らは賃金の高い日本に観光を装って侵入し、
    そのまま住み付いてしまうのだ。

    もちろん滞在要件を満たしていないから、
    普通に仕事を見つける事は出来ない。
    中には、地下社会で悪の道に進む者もいるだろう。


    度々報道される中国人達はそう言った中国人達だ。


    私が、ニューヨークの頃から中国人達に触れてきて、
    ちょっと怖いなと思ったのは、
    彼らは、犯罪に対して割と寛容な所だ。


    自分や、自分の関係(クワンシー)のためなら
    犯罪に対してさえ寛容でいられる。



    これは、ちょっと怖い。
    中国国内だけでは、それで良いのかもしれないが、
    そんな価値観を日本にまで持ち込まれても困る。

    だから、今回会談が中止になって、
    ビザの緩和も中止になった事は、日本にとっても
    好都合だった。

    (ただ、一部では、ビザ拡大は予定どうりとの報道もあるが)


    ただ、中国人もそんな中国人だけではない。
    もちろん、日本人と道徳上まともに渡り合える
    高尚な中国人もいる。


    そういう中国人達は日本の事も愛してくれるし、
    我々も尊敬できる。


    そのような高尚な中国人達が、
    いずれは我々と一緒に日中の真の架け橋となり、
    海外の価値観も多く中国国内に持ち込み、
    中国の真の開放をするものと信じる。

    その活動を盛り上げるためにも、
    今、我々最先端で語学を学んでいる者の力が必要なんだ。

    今、語学を学んでいる人は、
    将来の日本を救うことが出来るんだ







     日本人なら読んでおきたい!











    そして日本が勝つ精神から見た世界史


    そして日本が勝つ精神から見た世界史










    かくて昭和史は甦る人種差別の世界を叩き潰した日本


    かくて昭和史は甦る人種差別の世界を叩き潰した日本



     
     

    気になるランキングの結果は!



    メルマガもよろしくね。
    http://www.mag2.com/m/0000155631.html
    毎日30秒だけ。独学でひとり言で英語・中国語を極める。 
    独学で語学を身に付けよう。
    8月までの3ヶ月速成ですよ。
    早めのスタートがちがいを生む!
      登録はこちらから  \(^o^)/
    ↓↓↓↓↓↓






     もう1つ、語学学習前に
     これだけは読んでおきたいメルマガ。
       登録はこちらから (^o^)丿
    ↓↓↓↓↓↓


    http://www.mag2.com/m/0000156599.html








    語学力で、日本の少子化による将来の経済規模の縮小を
    防ぎ、日本の未来を救うことを目指すブログ





    スポンサーサイト

    もう一度、ナンバーワンを目指そう。

    先日の平成進化論で富士山の次に高い山を知っていますか?
    という話をしていた。

    ちょっと、分らないよね。

    と言う事は、日本には富士山しかないと言うことなんだ。

    と、解説していた。

    この一説は確かに納得出来た。
    最近はオンリーワンを目指そう、と言う事の方が
    注目されてるけど、トップを目指すという努力も忘れてはならない。





    結局オンリーワンていうのも、その道でのナンバーワンでそれは、それですばらしく、目指したいものだ。

    何かの目標を定めて、その分野でのトップを目指すっていうのは
    我々の上の世代の日本人が、日本をここまで発展させたパワーのような気もする。

     また、並みいる競合の中でトップを目指すのは、ライバルもいることだから、それだけ張り合い、独特の遣り甲斐もあるとおもう。

    現実から逃げずに、自分に火をつける為には、
    もう一度

    「トップを目指す」

    と言う事を噛み締め直した方がいいかも知れない。






    気になるランキングの結果は!



    メルマガもよろしくね。
    http://www.mag2.com/m/0000155631.html
    毎日30秒だけ。独学でひとり言で英語・中国語を極める。 
    独学で語学を身に付けよう。
    8月までの3ヶ月速成ですよ。
    早めのスタートがちがいを生む!
      登録はこちらから  \(^o^)/
    ↓↓↓↓↓↓






     もう1つ、語学学習前に
     これだけは読んでおきたいメルマガ。
       登録はこちらから (^o^)丿
    ↓↓↓↓↓↓


    http://www.mag2.com/m/0000156599.html






    語学力で、日本の少子化による将来の経済規模の縮小を
    防ぎ、日本の未来を救うことを目指すブログ







    海外に行く人は
    カードだけは、忘れずにね。
    海外でお金に困ると、身動きとれなくなるから。






    勉強しない留学生 2
     

    おとといの勉強しない留学生の続きである。


     私は留学生として学校に通っている頃、学校にそのような生徒に罰則を与えたりしないのか、と聞いた事がある。
     
     アメリカの学校は、生徒に警告し、
    ビザを取り消したりと、努力はしているとの事だったが、
    完全に取り締まるのは難しいと言っていた。 

     また、そのような無駄な日々を過ごしていれば、
    後で後悔するのは自分だから、当人に任せる、というアメリカらしい考え方もあるとの事だ。 


     中国で学校に聞いたら、その答えは驚くべきものだった。

    「中国では、客人をもてなすことを大事にするので、例え客人が無礼をしても見過ごすという考え方がある。 留学生の場合でも、できれば大目にみたい」と言っていた。

      何たる事か。中国では留学生は野放しだ。

     留学生でも、
    自分の金で留学している人間は真面目に勉強する。
    本とに勉強する留学生と、しない留学生の差は明らかだし、
    行動を見ているとすぐに分る。

    また、初めは勉強するつもりでも、周りがそんな状態だから、
    結局流されてしまう。 そういう人間を何人も見てきた。

     つまり、親、人の金で海外なんかに行ってる留学生はそれこそ自由に羽を伸ばしてしまっているんだ。 

    日本みたいに監視の目がないから日本では出来ない麻薬や売春にまで手を伸ばす。

     麻薬なんてそんな・・・

     と思われるかもしれない。
    しかし私は、世界の麻薬マーケットの一部は
    留学生の両親が支えている
    と言っても大げさではないと思う。

    一度、この仮定の元に調査を行ったら、
    驚くべき数字が浮かんでくると思う。

     それぐらい、堕ちていくいく留学生を見てきた。

    まさか・・と思う前に、状況を想像して欲しい。
    場所は海外である。 誰からも監視されず、まさに自由な所。
    開放されて自由になってるし、日常からはかけ離れた空間。

    特に子供は何をしでかすか分らない。

    このブログを見ている年頃の子供を持つ方がいらっしゃれば、
    子供が留学したい、なんて言ったら、注意した方が良いかもしれない。










    気になるランキングの結果は!



    メルマガもよろしくね。
    http://www.mag2.com/m/0000155631.html
    毎日30秒だけ。独学でひとり言で英語・中国語を極める。 
    独学で語学を身に付けよう。
    8月までの3ヶ月速成ですよ。
    早めのスタートがちがいを生む!
      登録はこちらから  \(^o^)/
    ↓↓↓↓↓↓






     もう1つ、語学学習前に
     これだけは読んでおきたいメルマガ。
       登録はこちらから (^o^)丿
    ↓↓↓↓↓↓


    http://www.mag2.com/m/0000156599.html








    語学力で、日本の少子化による将来の経済規模の縮小を
    防ぎ、日本の未来を救うことを目指すブログ



    海外に行く人は
    カードだけは、忘れずにね。
    海外でお金に困ると、身動きとれなくなるから。


    勉強しない留学生。
    勉強しない留学生。

    今はだいぶ薄れてきたが、
    留学と言うと何かすごいチャレンジのような聞こえがある。
    私も2回留学の経験がある。

     始めは、アメリカだったが、
    「アメリカに行く」 と言ったら、やっぱり周りは驚いていた。
    確かに、住みなれた日本を離れて、外国で学ぶというのは、
    聞こえだけは、すばらしいチャレンジだ。 

     過去にも、明治維新の頃から
    それはすばらしい留学生達が外国で最先端を学び、
    日本を発展させてきた。

     この勤勉な姿が今でも諸外国には残り、
    「勤勉な日本人」というイメージがあるのだと思う。

     ちなみに、中国が科挙を止めたのも、
    それまでの古い勉強方式では日本に、
    列強についていけないと感じたからだ。

    日本人が積極的に留学して列強達に追い付いていく様をみて、
    見習わなければいけない、と中国人も留学を始めたという。

    また1つ驚く話をすると、
    薩英戦争で薩摩藩がボロ負けした後、
    薩摩藩はどういう行動をとったか。



    なんと、自分達に簡単に勝ったイギリスに学ぼうと、
    藩費でイギリスに留学生を送り込んだというから、
    当時の日本人の勤勉さ、度肝を抜いた真面目さがうかがえる。

     しかし、現在の留学生はどうであろうか?

    現在の日本では留学の敷居も低くなり、
    時間さえ許せば、誰でも留学することが出来るようになった。

     誰でも、留学するようになってしまったのだ。 

    私はアメリカ、中国と2カ国の学校に通って、
    留学生達に触れたが、真面目に勉強しに来ているのは20%いるかいないかだろう。

    これも20対80の法則が如実に当てはまる。
     実際には私は全員とは触れていないので、20%と言うのは少し多めに見積もっている。 実際は10%位かも知れない。

     現在の留学生の実態は、遠く、
    親の目の届く範囲から離れ、
    自由になってしまった若者が、
    最高の自由を満喫しているという感じだ。

     いや、たしかに日本でいやいや勉強するぐらいなら、
    外国で遊んで、日本には無い何かを見つけるぐらいの方が良い。 

    しかし、殆どの留学生は、何も身に付けず、
    自由な時間を過ごしただけで帰っていく。

     もったいない事に、
    若い内の貴重な時間を無駄に過ごしてしまっているのだ。

     そんな留学生の中には奇妙な幻想があって、

    「留学すれば、言葉を話せるようになる」

    と思っているらしい。 
    しかし、語学も学問である以上、
    自分で必死に取り組まなければ、身につくものではない。 

     そんな幻想があり、彼らは留学するだけで満足してしまっているのだ。 目標と手段を完全に取り違えてしまっている。

     そんな留学生の大半は授業にも出ずに夜中大騒ぎして飲み歩いて昼と夜が完全に逆になってる奴もいれば、中には麻薬・売春にまでやってる奴までいる。
     
     ためしに、下のブログランキングで「留学」とキーワードを入れて検索してみれば、「最近は授業に出てない」なんて言葉が平気で出てくる。



     この本にもそんな留学の話が出てくる。








    女は中国語でよみがえる語学を武器に飛躍する必勝ガイド


    女は中国語でよみがえる語学を武器に飛躍する必勝ガイド



    著者:佐藤嘉江子

    出版社:はまの出版

    本体価格:1,500円




    ちなみにこの本は、中国語だけでなく、

    ?具体的な、語学学習の方法
    ?語学を学んだあと、それをどう人生に活かせるか。


    が具体的に書いてあるから、
    英語を学ぶ人も、
    絶対読んでおいたほうがいい。



    この続きは後日また、書きたい。



    海外に行く人は
    カードだけは、忘れずにね。
    海外でお金に困ると、身動きとれなくなるから。


    気になるランキングの結果は!


    メルマガもよろしくね。
    http://www.mag2.com/m/0000155631.html
    毎日30秒だけ。独学でひとり言で英語・中国語を極める。 
    独学で語学を身に付けよう。
    8月までの3ヶ月速成ですよ。
    早めのスタートがちがいを生む!
      登録はこちらから  \(^o^)/
    ↓↓↓↓↓↓






     もう1つ、語学学習前に
     これだけは読んでおきたいメルマガ。
       登録はこちらから (^o^)丿
    ↓↓↓↓↓↓


    http://www.mag2.com/m/0000156599.html








    紀伊国屋では盗んで帰れ。

       紀伊国屋では盗んで帰れ。


     私がニューヨークにいた頃は、あまりお金に余裕がなかった。
    そんな、お金に余裕のない状況下でも、毎週紀伊国屋に通っては先日の記事の中でもお伝えしたような教材を物色していた。
     
     私にとっては、やっぱり、
    日本語で出版されたものの方が理解がよかった。 

    しかし、当時収入のない私にとっては、
    日本の本はちょっと高かった。 
    (ニューヨークの紀伊国屋では、ドル換算すると少し高めに設定されていた。)

    しかし、通うたびに、欲しい本、勉強したい本が沢山目に入り、
    1?2時間は平気で立ち読みしていた。

     そんな立ち読みで、厳選して1月に2冊ほど購入するのだが、値段は60ドルぐらいになってしまう。
    (本2冊で7000円?でも投資だから当時はしょうがなかったのよ)

     でも、まだまだ、勉強したい教材は沢山ある!

     そこで、私は、紀伊国屋に通うたびに、5?10これは使えそう!というフレーズ、文章を(やっぱり、文章1つそのまま)何度も立ち読みしながら、ブツブツ繰り返し呟いて、頭の中に記憶させて帰ったのだ。

     いま、ケータイ写真で本を撮っちゃうデジタル万引きって言うのがあるけど、私の場合はアナログ万引きか?
     ちなみに、ニューヨークの紀伊国屋には、デカイ白人の警備員がいるので、とても万引きなんかできないよ。

     まーそれぐらい、貪欲に勉強してたんだ。

    自分の決め込んだ勉強だったら、それぐらい燃えても良いな。



       
    気になるランキングの結果は↓!
    http://blog.with2.net/link.php?80185
    http://blogger.bz/rankem.cgi?id=takaho

    http://www.china-nav.net/modules/yomi/rank.php?mode=r_link&id=267


    メルマガもよろしくね。
    http://www.mag2.com/m/0000155631.html
    毎日30秒だけ。独学でひとり言で英語・中国語を極める。 
    独学で語学を身に付けよう。
    8月までの3ヶ月速成ですよ。
    早めのスタートがちがいを生む!
      登録はこちらから  \(^o^)/
    ↓↓↓↓↓↓






     もう1つ、語学学習前に
     これだけは読んでおきたいメルマガ。
       登録はこちらから (^o^)丿
    ↓↓↓↓↓↓
    http://www.mag2.com/m/0000156599.html






        




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。